銀閣寺を出た後は、

真正極楽寺(しんしょうごくらくじ)に移動しました。

通称、真如堂(しんにょどう)です。

真正極楽寺は天台宗のお寺で、こここそが正真正銘の極楽の寺という意味らしいです。

今回は表門からではなく東参道から入って周りました。
真如堂 東参道

伝教大師像です。
伝教大師像

阿弥陀如来露仏(あみだにょらいろぶつ)です。
阿弥陀如来露仏

ようやく本堂です。
正門

正門

三重塔もあります。
三重塔

で、表門です。
総門

秋の紅葉の時期に来ると綺麗なお寺なんですが、
寒い時期に来たので桜も咲いていないですし、
紅葉もないですし、
年末なんで人もいなくて寂しい感じでした。

でも、
冬には冬の趣もあって、人が少ない分ゆっくりと周れたので良かったです!!