香取神宮

【香取市】武神「経津主大神」をお祀りする香取神宮へ

香取神宮に行ってきました。

最寄り駅は佐原駅ですが、
佐原駅からは少し離れていて、駅からはタクシーか徒歩での移動になります。

※自家用車をお持ちの方は、もちろん車で向かわれることをおすすめします。

私は、前日、佐原駅の近くのホテルに泊まり、朝5時半ごろに起きて徒歩で向かいました。
徒歩だと40分以上掛かりましたが、タクシーだと駅から10~15分程度で到着します。

香取神宮でお祀りしている神様は、経津主大神(ふつぬしのおおかみ)です。
鹿島神宮で祀られている武甕槌大神(たけみかつちのおおかみ)と共に、最強の武神として知られており、
様々なご利益を頂くことができますが、有名なのが、勝負運アップ(勝運アップ)、縁結び、開運などです。

GoogleMapを片手に20分程歩くと、1つ目の鳥居が見えてきました。
香取神宮 1つ目の鳥居

さらに20分程歩いてようやく到着です。
香取神宮に到着
朝早すぎるので、人がほとんどいません。
それに奥の方には霧がかかっていて、遠くから見ると少し怖い雰囲気でした。

が、そのまま真っすぐに進んでいくと、2つ目の鳥居と社号票が見えてきました。
香取神宮の鳥居
朱色の大きな鳥居です。

鳥居をくぐると、少し長めの参道が続きます。
香取神宮の参道

参道を道なりに進んでいくと、3つ目の鳥居が見えてきました。
香取神宮 3つ目の鳥居

3つ目の鳥居もくぐると、楼門が見えてきます。
香取神宮の楼門

こちらの楼門もくぐって、途中、手水舎があるのでお清めを行い、いよいよ拝殿です。
香取神宮の拝殿
こちらで参拝を済ませ、境内にある摂社、末社なども回り、
その後は、奥宮へも参拝しました。

香取神宮の奥宮

香取神宮の奥宮
奥宮では、経津主大神の荒魂(あらたま)をお祀りされています。
因みに、奥宮の御朱印をお求めの方は、奥宮近くにある小さな社務所で頂くことができます。

この後は、せっかくなんで津宮浜鳥居へも行ってみました。
香取神宮から徒歩で25分程掛かりましたが、行ってよかったです。

津宮浜鳥居

別角度からも1枚。
津宮浜鳥居

さらに別の角度からも1枚。
津宮浜鳥居
3枚目は、迫力のあるいい写真を撮ることができました。

この後は、再び香取神宮まで徒歩で戻り、さらに佐原まで戻りました。

今回は、かなり歩きました。
なので、かなりへばっていたのですが、
途中、佐原の街並みの写真も撮ってみました。
佐原の街並み

佐原には、伊能忠敬の旧家もあり、観光スポットにもなっています。
佐原「伊能忠敬の旧家」

こちらは、有名な「いかだ焼本舗」というお店です。
佐原「いかだ焼本舗」
このように、風情のあるお店や街並みが続いていて、絶好の写真スポットです。

それにしても、今回はかなり疲れました。
が、また行きたいですね。

香取神宮
最新情報をチェックしよう!

PVアクセスランキング にほんブログ村