福知山 皇大神社

京都福知山 元伊勢内宮皇大神社と天岩戸神社

福知山 皇大神社(こうたいじんじゃ)へ

今日は久しぶりに福知山の元伊勢さんに行ってきました。
子供の頃は、時々お参りしていたんですが、今は東京に住んでいるということもあり、大人になってからは本当に久しぶりです。

全国的にはあまり知られていないですが、とても由緒のある神社で、正式には元伊勢内宮皇大神社といいます。
京都市内からも離れているということもあり、観光客もほぼいない穴場のパワースポットです。

ご祭神は、元伊勢さんというくらいなんで、当然、天照皇大神(あまてらすめおおみかみ)です。

参拝はこちらからです。
皇大神社の社号標

ここから少し長めの参道が続き、階段を数分上っていくと境内に到着します。
皇大神社の境内

で、こちらが本殿です。
皇大神社の本殿

元伊勢といえば、伊勢神宮が現在の三重に落ち着くまでの間に、一時的に祀られたことのある神社のことを言うみたいです。

こちらは岩長姫命社です。
岩長姫命社
岩長姫(いわながひめ)は日本神話にも登場する神様で、縁切り延命・長寿のご利益があります。
少しかわいそうな言い伝えを持つ神様なので、興味のある方は調べてみて下さい。

天龍八岐龍神社です。
天龍八岐大龍神社
八岐大龍神(やちまたのだいりゅうじん)をお祀りされています。

神社の境内には、本殿を取り囲むように多数の末社もあります。
皇大神社の末社
全てを紹介するのは大変なので紹介しませんが、何十社あるの?というくらいの数になります。。

あと、こちらは境内にある「真名井の池」です。
真名井の池
こちらもパワースポットなので、もし参拝される方は忘れずに訪れて下さい。

こちらは皇大神社からみた風景です。
皇大神社からみた風景
丹波のとてものどかな風景も見渡せて、気持ちがとても落ち着きます。

天岩戸神社(あめのいわとじんじゃ)

皇大神社にお参りしたあとは、天岩戸神社(あめのいわとじんじゃ)にも行ってきました!!

皇大神社から山道を歩いて10分くらいです。
天岩戸神社への天道

山道を歩いていると、天岩戸神社への階段が見えてきます。
天岩戸神社へ降りる階段

こちらを下っていくと鳥居が見えてきます。
天岩戸神社

この奥にも階段があるので、さらにそちらを下っていくと、ようやく天岩戸神社の本殿があります。
天岩戸神社
※こちらの写真は、別の日に撮ったものです。

写真のように本殿は岩の上にあります。
手前に鎖があるので、そちらをつたって本殿のある場所まで登ります。

少し怖いですが、私も頑張って登ってきました。

天岩戸神社は、川沿いに佇む非常に神秘的な神社で、とても神聖な場所にあります。
皇大神社へお参りされる際には、こちらにも必ずお参りすることをおすすめします。

最後に

皇大神社は、車が無いと行くのが少し面倒な場所にあります。
丹波の片田舎にある神社なんで仕方ないです。。。

本数は少ないですが、電車も走っています。
福知山駅まで出て、レンタカーを借りてもいいと思います。

個人的には、人生で一度は行って頂きたい神社です。

福知山 皇大神社
最新情報をチェックしよう!

京都旅行の最新記事8件

PVアクセスランキング にほんブログ村