WP:WordPress(ワードプレス)

WordPressテーマのインストール方法は3パターンあります【初心者向け】

今回は、WordPressのテーマ(Theme)のインストール方法についての説明です。

インストール方法はいくつかありますが、
一般的な方法は
■WodrPress管理画面上からテーマを検索して、さくっとインストールする方法
■テーマファイル(ZIP形式)をダウンロードしてきて、インストールする方法
の2パターンです。

WodrPress管理画面上からテーマを検索して、さくっとインストールする方法

テーマのインストール方法としては、こちらが一番簡単です。というか、楽です。

まず、WordPress管理画面左メニューの「外観」→「テーマ」と画面を移動して下さい。
テーマのインストール画面
画面左上の「新規追加」をクリックして下さい。

テーマの選択画面
テーマの選択画面に遷移します。

インストールするテーマが決まっていれば、テーマを検索して下さい。

もし、決まっていなければ、「注目」「人気」「最新」の中から気に入ったものを選択するか、
「特徴フィルター」から「題名」「機能」「レイアウト」を選択して、目的に合ったテーマを検索して下さい。

今回は、「BizVektor」というテーマを検索して、インストールしてみます。
まずは「BizVektor」をテキストボックスに入力して、検索を行うと、このように該当テーマが出てくると思います。
テーマの検索
テーマのサムネイルの上にマウスを乗せると「インストール」ボタンが表示されるので、クリックしてインストールを開始して下さい。

インストールが完了すると「有効化」ボタンが表示されるので、クリックしてテーマを有効化して下さい。
テーマを有効化

「外観」メニューのテーマ画面に移動して下さい。
このように「BizVektor」が追加されていればOKです。
WordPress テーマの

これでテーマのインストールは完了です。

予めインストールするテーマが決まっていれば、インストール完了まで1分も掛からないと思います。

 

テーマファイル(ZIP形式)をダウンロードしてきて、インストールする方法

管理画面上からテーマを検索しても、検索結果に出てこないテーマも存在します。
例えば有料テーマや、特別なテーマなどです。

その場合には、テーマを公開しているサイトからテーマ一式(ZIP形式)をダウンロードしてきてインストールを行います。

具体的な例で説明した方が分かり易いので、今回も「BizVektor」というテーマで試してみます。

「BizVektor」のダウンロードページは以下です。
[ BizVektor テーマダウンロード ]

こちらからテーマをダウンロードして下さい。

こちらの方法では、さらに、
■管理画面上からアップロードする方法
■FFFTPからアップロードする方法
2パターンの方法でインストールできます。

WodrPress管理画面上からアップロード→インストールする方法

まずは、WordPress管理画面左メニューの「外観」→「テーマ」と画面を移動して下さい。
テーマのインストール画面
画面左上の「新規追加」をクリックして下さい。

テーマのアップロード
遷移後の画面の左上にある「テーマのアップロード」をクリックして下さい。

テーマファイル(ZIP)の選択
「テーマのアップロード」画面が開くので、「参照...」をクリックして、ダウンロードしておいたテーマファイル(ZIP)を選択して下さい。

「今すぐインストール」が活性化するので、クリックしてインストールを開始して下さい。

インストールが完了したら、以下の画面に遷移します。
テーマのインストール完了
あとは「有効化」のリンクをクリックすると、テーマの有効化まで完了します。

FFFTPからからアップロード→インストールする方法

まず、ダウンロードしておいた「BizVektor」のテーマファイルを解凍して下さい。

解凍後のファイルをFFFTPでWordPressのテーマ格納ディレクトリにアップロードして下さい。
※ファイルをサーバ上にアップロードするだけなので、FFFTP以外のツールでもOKです。

アップロード先のディレクトリ(テーマ格納ディレクトリ)は「/wp-content/themes」です。
FFFTPの画面上からだと以下のようになっています。
テーマファイルをFFFTPでアップロード

あとは、WordPressの管理画面上に移動して、FFFTPからアップロードしたテーマを有効化します。
FFFTPでアップロード後テーマを有効化
該当テーマのサムネイル上にマウスを合わせると「有効化」のボタンが出てくるので、クリックするだけです。

この記事を書いている人
株式会社ディープ
名前足立拓也

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

関連記事

最近の記事

  1. PHP(ピー・エイチ・ピー)
  2. レンタルサーバ:おすすめの共用サーバ
  3. ホームページ(homepage)
  4. システムアップデート
  5. エックスサーバー(XSERVER)
  6. エックスサーバー(XSERVER)
  7. エックスサーバー(XSERVER)
  8. WEBサイト構築
  9. スパム(SPAM)対策
  10. サイト公開

Twitter

ダッチ@職業ブロガー兼プログラマー
@gatsu0000

  • うちの会社も時々ランサーズ使ってるけど、めっちゃ助かってます! 中小は、人件費のような固定費がかさむのは痛くてなかなか新しい人を採用できんから、 必要な時にお互いマッチングして仕事を依頼できるのはありがたいです。 創業者からのメ… twitter.com/i/web/status/1…
    about 7時間 ago via Twitter Web Client

アーカイブ

PAGE TOP