ITスクール

これからプログラミングを学ぶならITスクールという選択肢もあり【プログラミング初心者向け】

こちらの記事では、おすすめのITスクール(通学タイプとオンラインスクール)についてまとめました。

スクール学習タイプ習得できる技術、知識費用
侍エンジニア塾通・オAI(人工知能)、Ruby、PHP、Python、Java、WordPress、HTML、CSS、JavaScript
など
■一般
【スタンダードコース】
168,000円(1ヶ月)、438,000円(3ヶ月)、698,000円(6ヶ月)
【AIコース】
580,000円(3ヶ月)、980,000(6ヶ月)
■学生
【スタンダードコース】
151,200円(1ヶ月)、372,300円(3ヶ月)、558,400円(6ヶ月)
【AIコース】
493,000円(3ヶ月)、784,000(6ヶ月)

※入学金29,800円あり
※学割あり

※転職コースもあり
詳細はこちらから確認して下さい。

TECH CAMP テックキャンプ通・オRuby on Rails、HTML、CSS、JavaScript、SQL
Python、AI(人工知能)※入門レベル
WEBデザイン、Illustrator・PhotoShop
など
入会費用 148,000円
2ヶ月目以降 14,800円/月
※初月無料詳細はこちらから確認して下さい。
tech boost通・オRuby、Ruby on Rails、PHP、Laravel、Git、データベース
HTML、CSS、javascript、jQuery
ブロックチェーン、IoT、AI
など
■社会人
【通学】月額29,800円 入学金269,800円
【オンライン】月額29,800円 入学金184,800円■学生
【通学】月額29,800円 入学金199,800円
【オンライン】月額29,800円 入学金147,800円

※最低利用期間3ヶ月あり
詳細はこちらから確認して下さい。

DIVE INTO CODE通・オ【Webエンジニアコース】Ruby、Ruby on Rails、HTML、CSS、JavaScript、Git、データベース、Heroku、ローカル環境構築など
【機械学習エンジニアコース】Python、数学、機械学習など
【Webエンジニアコース】コース料金327,800~547,800円(税込) 入学金100,000円(税込)【機械学習エンジニアコース】コース料金877,800円(税込) 入学金200,000円(税込)

詳細はこちらから確認して下さい。

DMM WEBCAMPRuby、Ruby on Rails、HTML、CSS、JavaScript、MySQL、jQuery
など
通常講座:628,000円(税別)
専門技術講座:828,000円(税別)※専門技術講座は、最大560,000円のキャッシュバック制度あり

詳細はこちらから確認して下さい。

TechAcademy(テックアカデミー)Ruby、Ruby on Rails、PHP、Laravel、Python、Scala、WordPress、SQL、データベース、iPhoneアプリ、Androidアプリ、Unity
HTML、CSS、JavaScript、jQuery、Node.js、Bootstrap、Firebase
Git、Heroku、、サーバー、Web API、ブロックチェーン、AI(人工知能)
など
■社会人
4週間プラン:99,000円~139,000円(税別)
8週間プラン:129,000円~189,000円(税別)
12週間プラン:159,000円~239,000円(税別)
16週間プラン:189,000円~289,000円(税別)■学生
4週間プラン:89,000円~109,000円(税別)
8週間プラン:109,000円~139,000円(税別)
12週間プラン:129,000円~169,000円(税別)
16週間プラン:149,000円~199,000円(税別)

上記以外の料金体系のコースもあるので、
詳細はこちらから確認して下さい。

プログラミング学ぶなら、オンラインレッスンNo.1 | CodeCamp(コードキャンプ)PHP、MySQL、Ruby、Ruby on Rails、WordPress、Java、JSP/サーブレット
HTML、CSS、JavaScript、jQuery、Illustrator、Photoshop
Python、データサイエンスコース、Androidアプリ、iOSアプリ
など
2ヶ月プラン:148,000円~398,000円(税抜)
4ヶ月プラン:248,000円~498,000円(税抜)
6ヶ月プラン:298,000円~698,000円(税抜)

※入学金30,000円(税抜)上記以外の料金体系のコースもあるので、
詳細はこちらから確認して下さい。

INTERNET ACADEMY
(インターネット・アカデミー)
PHP、Java、Python、Perl、データベース、HTML、CSS、JavaScript、WordPress、Linux、サーバー構築、セキュリティ
Photoshop、Illustrator、Dreamweaver、レスポンシブデザイン、Google Analytics、企画立案、ディレクションなど
など
108,000円~
コースや口座の組み合わせによって大きく変わってくるので、
詳細はこちらから確認して下さい。

※授業料はコースや時期によって変動することがります。
 詳細は、各スクールのサイトでご確認ください。

おすすめのITスクール

侍エンジニア塾

プログラミング入門者向けの「侍エンジニア塾ブログ(Samurai Blog)」というメディアを運営している有名なスクールです。
プログラミングの学習をされている方であれば、
必ず一度は目にされたことのあるメディアです。

個人個人に合わせたカリキュラムを組んで、同じ講師が一貫して面倒を見てくれる点が特徴です。
ただ、受講料はかなり高いです。

特徴

・マンツーマン形式で、同じ講師が継続して面倒を見てくれる
・通学での学習とオンライン学習の両方が可能
・個人個人に合わせた学習カリキュラムを作成し、自分が作りたいものを作成することが可能
・作成したサイトは、そのままリリースすることが可能
・渋谷の大手IT有名企業の現役プログラマーが講師を務めており、レベルは高い
・受講料はかなり高い

TECH CAMP テックキャンプ

プログラミングのITスクールとしては、かなり有名なスクールです。
社長が特徴的で、「マコなり社長」としてYouTubeで動画投稿もされています。

教室は複数あり、どの教室で学習してもOkです。
また、質問の回数に制限が無く、メンターがサポートすることで途中で挫折しないようにされています。

通常のコースとは別にイナズマコースと呼ばれるコースも用意されており、
短期間で集中して学習することも可能です。

特徴

・オリジナル教材を使用して、自習形式で学習を進める
・通学での学習とオンライン学習の両方が可能
・教室は複数あり、予約なしで、どの教室に行ってもOK
・分からないことがあれば、アドバイザーに質問する
・質問は何度行ってもOK
・メンターがサポートする事で、生徒が途中で挫折しないようにしている
・カリキュラムに力を入れている
・通常のコースとは別に、イナズマコースが用意されていて、短期集中で学ぶことができる
・AIやPythonのコースもあるが、現時点では基礎の部分のみの学習

転職や副業、フリーランスを目指している方には、「テックキャンプ エンジニア転職(TECH::EXPERT)」もおすすめです。

tech boost(テック ブースト)

渋谷駅から徒歩数分という好立地にあり、通いやすいスクールです。
通学コースとオンラインコースがあり、通学コースの方が入学金が若干高めに設定されています。

入学金は若干高めに設定されていますが、受講料は月額2~3万円程度で、
通学コースの場合、卒業後も教室を利用することが出来るのも特徴です。

特徴

・毎月1月、または15日が学習スタート
・通学での学習とオンライン学習の両方が可能(※受講料は異なる)
・通学コースの場合、卒業後もその教室を使うことが出来る(※講師への質問はNG)
・カリキュラムに沿って学習を続ける
・分からないことがあれば、講師に質問して解決する
→質問できる時間帯は決まっている
・最初に入学金を支払い、その後は月額で課金される
→入学金は高めだが、月額は2~3万円程度
・様々な学習コースが用意されているが、どのコースも受け放題
→例えば、PHPの学習を終えた後はRailsの学習カリキュラムを行ってもOK
・AIやPythonのコースもあるが、現時点では基礎の部分のみの学習
・卒業までメンターが付いてくれるので、いろいろと相談できる
・講師は、現役のプログラマーばかり(フリーランス、または、会社勤めしながら講師をしている)なので、レベルは高い
・キャリアサポートが充実しており、転職やフリーランスを目指す方にもおすすめ

DIVE INTO CODE

大きく分けると、機械学習の分野とWEBの分野を学習するコースがあり、どちらのコースもしっかりと学習できるスクールです。
特に、機械学習コースは他スクールと比べてもオリジナリティが高いので、機械学習エンジニアを目指している方にはおすすめのスクールです。

受講料は、他のスクールと比べると高めに設定されています。

ただ、「機械学習エンジニアコース」は経済産業省の第四次産業革命スキル習得講座に認定されていて、
条件を満たせば、最大で40万円のキャッシュバックもあります。

特徴

・年に4回受講生を募集
・1回の募集で受講できるのは、MAXで12人にまで
・通学スタイルがメインだが、オンラインでの受講できるコースもあり
・機械学習コースとWEBエンジニア向けコース(Ruby On Rails)がある
・就職支援のあるので、転職希望者にもおすすめ
・受講料は高めで、特に機械学習コースは総額で100万円近く掛かる
・自主学習もあるが、グループ学習や課題を出されてその課題を自分で解決する形式の学習も多い
・カリキュラムの後半には自分で課題を決めてサービスを作成する学習もあり、その制作物はそのままリリースすること可能

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)

DMMが運営するITスクールで、人気のスクールの一つです。
転職保障制度があり、初心者がスキルを得て転職するまでのサポートを行ってくれます。
もちろん、経験者でもレベルアップを目指して受講数することは可能です。

受講料は高めに設定されていますが、
「専門技術講座」は経済産業省の第四次産業革命スキル習得講座に認定されていて、
条件を満たせば、最大で560,000円が教育訓練給付金として支給される制度もあります。

特徴

・未経験者向けのカリキュラムが充実している
・転職サポートがあり、転職できなければ全額返金制度あり
・カリキュラムに沿って学習を進めていくが、プログラミングだけでなく、企画から設計、運用といったより実践的な内容まで学習が可能
・マンツーマン形式での指導
・11時から22時まで教室に通い放題で、メンターへの質問もし放題

TechAcademy(テックアカデミー)

オンライン専門のプログラミングスクールです。
多くのコースが用意されており、学べる範囲も広いです。

オンライン上のみのスクールということもあり、他スクールと比べると料金はかなり低めに設定されています。

また、オンラインスクールですが、
期間中はメンターが付いてくれて、途中で挫折しないようにケアして貰えるのも嬉しいサービスです。

特徴

・学習は全てオンライン上で行う
・用意されているコースの数が豊富
・契約している期間中はメンターが1人ついて、挫折しないようにケアしてくれる
・カリキュラムに沿って自習形式で学習を進める
・分からないことがあれば、チャットなどで講師に質問できる
・メンターがついて、挫折しないようにケアしてくれる
・受講料の支払いにビットコインを利用できる

CodeCamp(コードキャンプ)

オンライン専門のプログラミングスクールです。
多くのコースが用意されており、学べる範囲は広く、
プレミアムプラスに申し込むことで期間内であれば全てのコースを受け放題となります。

オンライン上のみのスクールということもあり、他スクールと比べると料金はかなり低めに設定されています。

分からないことがあれば、レッスン(40分)を事前予約して、そのレッスンの中で講師へ質問などを行うことになります。
教材に沿って学習を進めていく形式で、自己完結してしまう方はレッスンを使い切らずに終了してしまうこともあり得るので、
注意する必要があります。

また、未経験からのエンジニア転職プログラムである「Code Camp GATE」も用意されているので、
エンジニアへの転職を考えている方は、そちらへの参加を検討されることおすすめします。

特徴

・学習は全てオンライン上で行う
・多くのコースが用意されており、プレミアムプラスに申込めば、全てのコースを受講可
・分からないことがあれば、事前にレッスンを予約して講師に質問する
→レッスン中は講師がマンツーマンで指導してくれる
→ソースコード共有しながらのレビューは出来ない
・1レッスン40分で終了
・受講するコースによって、レッスンの回数が決まっている
→まだ学習が終了する前にレッスンの上限を使い切った場合には、5,000円/1レッスンで購入可能
・教科書に沿って学習を進める
・自主学習だけで完結して、レッスンを使いきれずに終了することが無いように注意
・コースの延長は30,000円/1ヶ月で可能
・学習の要所要所で課題が用意されており、その課題は担当の講師の方に見て貰う
→コースの最終課題は、CodeCamp内の専門部署でチェックして判定する

INTERNET ACADEMY(インターネット・アカデミー)

WEB制作会社「IBJ」を母体とし、1995年に開講された老舗のITスクールです。
HTMLのルール策定を行っているW3Cにも加盟しており、綺麗なWEB制作の技術を学ぶことができます。

特徴

・WEB制作会社を母体としている
・WEB制作の技術習得に強いITスクール
・通学制で、授業はマンツーマン形式
・マンツーマン形式の授業以外にも、「ライブ授業」「オンデマンド授業」があり、好きなスタイルで受講することができる
・就職、転職サポートあり

0
この記事を書いている人
株式会社ディープ

名前ダッチ

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

Twitterはこちら >>

  • コメント: 0

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. WP:WordPress(ワードプレス)
  2. WP:WordPress(ワードプレス)
  3. WP:WordPress(ワードプレス)
  4. 文系と理系のメリットとデメリット
  5. 東京駅
  6. 残業
  7. プログラマーになるのに年齢は関係ある?
  8. 年収(収入)
  9. income(収入)
  10. プログラマーになろう

Twitter

ダッチ@職業ブロガー兼プログラマー
@gatsu0000

アーカイブ

PAGE TOP