WP(WordPress)

  1. WebSub/PubSubHubbub

    WordPressプラグイン「WebSub/PubSubHubbub」でリアルタイムインデックス!?

    「WebSub/PubSubHubbub」というプラグインの紹介です。WebSub/PubSubHubbubは「ウェブサブ/パブサブハブバブ」と読みます。こちらのプラグインは、インストールして有効化しておくだけでOKです。役割としては、記事を投稿、更新するとクローラーを介さないで検索エンジンに通知してくれるので、その記事をリアルタイムでインデック…

  2. WP:WordPress(ワードプレス)

    【WordPress】プラグイン「Password Protected」で公開ページに認証設定

    「Password Protected」というプラグインの紹介です。こちらは、WordPressで運用しているサイト全体に認証を設定できる便利なプラグインです。サイトに認証設定を掛ける場合には、プラグイン「WP Basic Auth」でベーシック認証を設定することが多いですが、こちらのプラグインも便利なので、興味のある方は一度使ってみて下さい。まず、プラグインをイン…

  3. WP:WordPress(ワードプレス)

    WP 自動整形機能

    WordPressには「自動整形」という機能が備わっています。HTMLコードを自動で正規化してくれるので、決して誤った動作をしている訳ではないのですが(というか自動で正規化してくれるの本来はありがたい機能)、時に厄介というか、ありがた迷惑に思うこともあります。というのも、「<p>タグ」や「<br>タグ」を勝手に挿入した…

  4. TinyMCE Advanced

    【WordPress】プラグイン「TinyMCE Advanced」でビジュアルエディタを拡張

    今回は「TinyMCE Advanced」というプラグインの紹介です。インストールしておくと管理画面の機能を大きく向上してくれるので、現在、インストール必須のプラグインの一つになっていますね。主な機能としては、WordPressのビジュアルエディタ画面のカスタマイズです。ビジュアルエディタを拡張プラグインをインストールして有効化すると…

  5. WP:WordPress(ワードプレス)

    【WordPress】デフォルトでインストールされている3つのプラグイン

    WordPressには、本体インストール時にデフォルトで入っている有名な3つのプラグインがあります。・Akismet・Hello Dolly・WP Multibyte Patchの3つですね!!私個人としては、「WP Multibyte Patch」以外は使用しないので、他の2つのプラグインは原則削除してしまいます。&nbsp…

  6. Hello Dolly

    【WordPress】プラグイン「Hello Dolly」

    今回は「Hello Dolly」というプラグインの紹介です。このプラグインに関しては、必要かと言われれば「不要」です。正直、WordPressでサイトを運営する上では何の役にも立ちません。遊び心のあるプラグインなので、有効化しておくと面白いです!と言えるほど面白いプラグインでもないです。が、デフォルトでインストールされている有名なプラグインなので、簡単に説明しておき…

  7. WP Multibyte Patch

    【WordPress】プラグイン「WP Multibyte Patch」

    プラグイン「WP Multibyte Patch」とは今回は「WP Multibyte Patch」というプラグインの紹介です。こちらはWordPress本体と共にデフォルトでインストールされるプラグインなので、WordPressを利用してサイト構築されている方であれば、必ずご存知の有名なプラグインだと思います。WordPressには、「WP Multiby…

  8. Akismet Anti-Spam (アンチスパム)

    【WordPress】プラグイン「Akismet Anti-Spam (アンチスパム)」

    スパム対策で最も有名なプラグインと言えば「Akismet Anti-Spam (アンチスパム)」ですね。WPをインストールすると、このプラグインもデフォルトでインストールされているので、有効化するだけで利用可能です!!といきたいところですが、いろいろと設定してやらないといけないです。まずは、設定方法を説明していきます。■プラグインを有効化まず、インス…

  9. WP:WordPress(ワードプレス)

    WordPressプラグイン「Better Delete Revision」で溜まったリビジョンをお掃除です

    WPの不要なリビジョンを削除する方法WordPressでブログ運営をしていると、リビジョンというデータが増えていきます。諸々の事情で前の状態に戻した場合に、このリビジョンを使って簡単に戻せるので便利ですね。ただ、溜まっていくとデータ量が膨大になるので、サーバへの負荷も増えてしまいます。そんな場合には、「Better Delete …

  10. WP:WordPress(ワードプレス)

    WP プラグイン「Duplicate Post」で記事を複製可に!!

    弊社でWordPressを導入する際には「Duplicate Post」というプラグインは必須にしています。デフォルトだと記事の複製(コピー)機能がないので、このプラグインを入れておくと簡単に複製できるので便利です!!【導入前】      ↓【導入後】プラグインをインストールして有効化すると、上記画像のように「複製」と「新規下書き…

  11. WP:WordPress(ワードプレス)

    WP プラグイン「Admin Post Navigation」で管理画面を使い易くしましょう!

    弊社でWordPressを導入する際には「Admin Post Navigation」というプラグインを導入することが多いです。必須という訳ではないのですが、入れておいてあげると少し便利になります。どういうプラグインかというと、記事投稿画面の上部(タイトル欄の上)に前後の記事の投稿画面へ移動するためのナビゲーションを追加してくれます。このような感じです。1つ…

  12. WP:WordPress(ワードプレス)

    WP 自動保存機能を無効化

    WordPressには、自動保存機能(オートセーブ機能)が備わっています。編集している最中の記事を自動で保存してくれる機能です。自動保存が行われると、エディタの右下辺りに以下のような表示が出ていると思います。・記事を保存せずに画面を閉じてしまった・書いている途中に何かしらの理由で管理画面が落ちてしまったなどということもあり得るかもしれ…

  13. WP:WordPress(ワードプレス)

    WordPressリビジョンの無効化について

    WPのリビジョンデータを制御WordPressには、リビジョンと呼ばれる記事の自動バックアップ機能があります。WordPressを長く利用されている方であれば良くご存知だと思いますが、投稿記事の修正を行ったり、自動保存されると、その度に増えていくあいつです!!記事の投稿画面下にこんな感じで表示されています。何かあった時に記事を過去…

  14. WP:WordPress(ワードプレス)

    プラグイン「WP Basic Auth」で公開ページにベーシック認証を設定

    プラグイン「WP Basic Auth」の設定個人のメモ書き用にインストールしているWordPressがあるのですが、放置していると、いつの間にかGoogleにインデックスされてしまっていました。他人に見られても問題の無い内容のページなので放置していても問題はないのですが、人様に見せるようなページでもないので、今回はベーシック認証(BASIC認証)でも掛けて…

  15. Security(セキュリティ)

    WordPress ロシアからの不正アクセス

    WordPress プラグインWP-Banで海外からの不正アクセスを制限弊社では、WordPressを利用する場合には、Crazy Boneというプラグインを入れてログイン履歴を残しているのですが、あるお客さんのサイトに「Russian Federation」からの不正アクセスの履歴が大量に残っていました。※「Russian Federation」とは、ロシアのことです。…

最近の記事

  1. WordPress
  2. WordPress
  3. 動的URLを疑似静的化
  4. ホームページ(homepage)
  5. 日本語ドメイン
  6. パンくずの構造化
  7. ホームページを公開したら、必ずやるべき事
  8. SSLの導入(常時SSL通信)はSEO対策に有効
  9. 404ページ
  10. ステータスコードについて

アーカイブ

PAGE TOP