WP(WordPress)

  1. SNS(ソーシャルメディア)

    【WordPress】「WP Social Bookmarking Light」で手軽にSNSシェアボタンを設置

    こちらの記事では「WP Social Bookmarking Light」を紹介します。プラグイン「WP Social Bookmarking Light」についてこちらは、ソーシャル(SNS)関連のシェアボタンを簡単に設定することの出来るプラグインです。国産のプラグインで、設定できるSNSの種類も多いので、使用されている方もかなり多いプラグインだと思います。&nb…

  2. WP:WordPress(ワードプレス)

    【WordPress】閲覧中の記事IDを除外して、記事一覧を表示する方法

    現在閲覧中の記事ページを除外して、記事一覧を表示したい場合があります。そんな場合には、「get_the_ID()」で現在閲覧中の記事IDを取得して、その記事IDをパラメータ「exclude」に設定すればOKです。コードはいろいろ書き方がありますが、私の場合には以下のようなコードを書きます。<?php$exclude_id = get_the_ID(…

  3. SNS(ソーシャルメディア)

    【WordPress】プラグイン「VA Social Buzz」の使い方と解説

    今回は「VA Social Buzz」というプラグインのご紹介です。プラグイン「VA Social Buzz」について「VA Social Buzz」はFacebook(フェイスブック)とTwitter(ツイッター)のみですが、シェアボタンを簡単に設定できるプラグインです。で、こちらのプラグインのお気に入りポイントは、SNSシェアボタンを設定でき…

  4. Twitter

    【WordPress】プラグイン「JM Twitter Cards」でTwitterカードのメタタグ設定

    「JM Twitter Cards」でTwitterカード用メタタグを設定今回は「JM Twitter Cards」というプラグインのご紹介です。ツイッターのタイムライン上に写真と説明文付きで投稿記事が流れているのをよく見掛ける思います。こういうのです↓これはTwitterカードと呼ばれるもので、このTwitterカードを表示するためには専用…

  5. SEO(エスイーオー)

    WordPressプラグイン「Google XML Sitemaps」でXMLサイトマップを作成

    WordPressプラグイン「Google XML Sitemaps」について「Google XML Sitemaps」というプラグインの紹介です。こちらは、SEO対策では必須と言っていいXML形式のサイトマップを作成してくれるプラグインです。インストールして有効化するだけでXMLサイトマップを作成してくれるので、導入はとても簡単です。導入すると、以下の様なURLが作成されます…

  6. WordPressプラグイン「Anti-spam」

    【WordPress】プラグイン「Anti-Spam」でスパム対策

    「Anti-spam」のご紹介です。こちらは、サイトに「Anti-spam plugin blocks spam in comments automatically」と説明がある通り、スパムコメントをautomatically(機械的)に判断してブロックしてくれるプラグインです。検索してインストール → 有効化するだけでいいので、特別な設定は不要です…

  7. バージョンアップ

    【WordPress】ついにPHP5.6.20以上の環境が必須に!

    発表されたのが少し前なので既にご存知の方の方が多いかもしれないですが、今月末にリリース予定のWordPress5.2から、ついにPHPのバージョン5.6以上が必須になります。正確には「PHP5.6.20」が最低必須バージョンとなるようです。https://ja.wordpress.org/2019/04/03/minimum-php-version-update/さらに、…

  8. WP:WordPress(ワードプレス)

    【WordPress】トップページかどうかで処理(表示)を分ける方法

    WordPressでトップページかどうかを判定WordPressを使ってサイトを構築する際、トップページのみに表示させたい内容や逆に、トップページ以外に表示させたい内容(トップページに表示させたくない内容)ってあります。こんな場合は、トップページかどうかを判定して処理を加えるだけになりますが、そのコードを以下にまとめておきます。トップページかどう…

  9. WP:WordPress(ワードプレス)

    WordPress やはり、リビジョンはこまめに削除すべき?

    WordPressを使って、弊社で構築させて貰った某サイトでの話です。最近、記事の読み込みが遅い気がするんですが、気のせいですか?という連絡がりました。早速状況を確認すると、確かに読み込みが完了するまでに時間が掛かっているようでした。ページ自体は問題なく数秒で表示されるのですが、読み込み中の状態が数十秒ほど続いている感じです。で、WordPres…

  10. Security(セキュリティ)

    WordPressブルートフォース対策プラグイン「Loginizer」でセキュリティ強化

    LoginizerとはWordPressに限らずですが、WEBサイトを公開する場合にはセキュリティに関する対策は重要ですね。WordPressの場合には、有名なプラグインが多く公開されているので、セキュリティ対策を行う場合にはすごく助かります。で、今回紹介したいプラグインは、「Loginizer」です。先日、お客さんからの依頼で設定したばかりなので、今回はつ…

  11. WPプラグイン Check Copy Contents

    WordPressプラグイン「Check Copy Contents(CCC)」でブログを改善

    Check Copy Contents(CCC)とは「Check Copy Contents(CCC)」とは、自分のサイトに訪問してくれたユーザーが、その記事の内容(記事の文章)をコピペした際に、コピペした内容をメールで通知してくれるプラグインです。※記事のコピペを監視するためのプラグインであって、決して記事のコピペを防止するためのプラグインではないので、注意して下さい…

  12. Security(セキュリティ)

    【WordPress】wp-cron.phpは無効化しておきましょう!

    wp-cron.phpへのアクセス制限wp-cron.phpは、時間と連動した処理で起動されるスクリプトで、記事の予約投稿などで使用されています。セキュリティ上の問題で、予約投稿などの機能が不要な方は、wp-cron.phpへのアクセス制限を掛けている方も多いと思います。※wp-cron.phpはDos攻撃などの不正アクセスに利用されることがあります。で、このフ…

  13. Security(セキュリティ)

    【WordPress】アクセス制限を掛けておくべきファイルのまとめ

    WordPressのアクセス制限を掛けておくべきファイルをまとめてみました。xmlrpc.phpへのアクセス制限・ピンバック機能(WordPressのサイトにリンクが貼られた時に通知をしてくれる)・iPhone、Androidなどのスマホアプリからの記事の更新・メール投稿で利用されるスクリプトです。ただ、このxmlrpc.phpを使った不正投稿が度々問題…

  14. WP:WordPress(ワードプレス)

    【WordPress】wp-config.phpへのアクセスは意味がある?

    wp-config.phpへのアクセスを制限するWordPressを使っていると、外部からのwp-config.phpへのアクセスを制限した方がいいという話を聞きます。弊社でも、念の為、外部からアクセスされないように.htaccessを使って制限を掛けるようにしています。.htaccessを使って簡単に設定できるので、まずはアクセス制限の方法を以下で方法を説明します。…

  15. The Thor(ザ・トール)

    THE THOR(ザ・トール)でカテゴリーページを活用しましょう

    【The Thor(ザ・トール)】カテゴリーページのカスタマイズWordPressでサイトを作成する際、カテゴリーを利用されている方も多いと思いますが、こちらは上手に活用されていますか?記事ページと比べるとSEO効果は低いですし、ページそのものの重要度も低いですが、上手に利用することで、多少の流入を見込めるページ作りを行うことができます。と言っても、オリジナルで…

最近の記事

  1. WordPress
  2. WordPress
  3. 動的URLを疑似静的化
  4. ホームページ(homepage)
  5. 日本語ドメイン
  6. パンくずの構造化
  7. ホームページを公開したら、必ずやるべき事
  8. SSLの導入(常時SSL通信)はSEO対策に有効
  9. 404ページ
  10. ステータスコードについて

アーカイブ

PAGE TOP