WP:WordPress(ワードプレス)

WordPress管理画面にオリジナルのCSSを追加

カスタム投稿タイプを複数追加すると、

管理画面左カラムにメニューが増えすぎて管理画面が煩雑になる為か、

WordPressを使用されているお客さんから、

よく使う投稿タイプのメニューだけ文字サイズを大きくして見やすくして欲しい!

という要望を頂いたことがあります。

 

そんな場合には、

admin_print_stylesというフックを使って、

管理画面の<head>~</head>の中にオリジナルのCSSを追加すれば対応可能です。

 

例えば、

「sample」という投稿タイプを追加すると、

「id="menu-posts-sample"」というIDがメニューのテキストに設定されるので、

function menu_font_style(){

echo <<<EOF
<style>
#menu-posts-sample div.wp-menu-name{font-size:18px;font-weight:bold;}
</style>
EOF;

}

add_action("admin_print_styles", "menu_font_style");

のようなコードをfunctions.phpに追加してやれば、

そのメニューだけ文字サイズが大きく表示されます。

このような感じです↓
WP:admin_print_stylesをフック

 

もちろん、「font-size」以外のスタイルも追加できるので、

色を変えたり、マージンを設定したりすれば、

もっと見やすくなると思います。

この記事を書いている人
株式会社ディープ

名前ダッチ

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

Twitterはこちら >>

  • コメント: 0

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 共用サーバ(レンタルサーバ)
  2. サーバー
  3. リマーケッター
  4. 不動産会社向けのWordPressテーマ
  5. レンタルサーバ:おすすめの共用サーバ
  6. ホームページを活用
  7. Perl(パール)
  8. Perl(パール)
  9. ホームページを活用
  10. データ転送
ConoHa WING 2周年キャンペーン中

アーカイブ

PAGE TOP