メールアドレス

SORBSのフィルターを解除

某サーバにサイトを移した際に発生した現象なんですが、

メールアドレスを発行して、

そのメールアドレスに対してテストメールを送信すると、

553 5.3.0 <info@sample.com>... Rejected - see http://www.au.sorbs.net/lookup

というエラーが返ってきました。

 

メッセージを確認する限りは拒絶されているようなので、

もしかして「SORBS」にブラックリスト化されてる?

と思って慌てて調べてみると、

ブラックリストに登録されておらず問題ありませんでした。
※利用しているレンタルサーバは「SORBS」のブラックリストを使用しています。

 

SORBSにブラックリスト化されてしまうと、

解除依頼を行わないといけないので面倒だったので、

まずは一安心です。

 

が、メールを送信できないことには変わりがないので、

レンタルサーバのホームページを確認してみると、

【sorbsのフィルターにより拒否された場合】

という見出しで対処方法が掲載されていました。

 

①、mailディレクトリに移動
# cd /etc/mail

②、「sendmail.mc」のバックアップを取る
# cp -p sendmail.mc sendmail.mc.back

③、「sendmail.mc」を編集します。
# vi sendmail.mc

④、
FEATURE(`dnsbl',`dnsbl.sorbs.net',`Rejected - see http://www.sorbs.net/lookup')
の部分を
dnl FEATURE(`dnsbl',`dnsbl.sorbs.net',`Rejected - see http://www.sorbs.net/lookup')
に変更して、コメントアウト
※コメントアウトする場合には、頭に「dnl」を付けます。

⑤、m4で「sendmail.cf」を更新
# m4 /etc/mail/sendmail.mc > /etc/mail/sendmail.cf

⑥、sendmailを再起動
# restart_sendmail

 

これで、無事メールを送信できるようになりました。

この記事を書いている人
株式会社ディープ
名前足立拓也

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

関連記事

最近の記事

  1. レンタルサーバ:おすすめの共用サーバ
  2. ホームページ(homepage)
  3. システムアップデート
  4. エックスサーバー(XSERVER)
  5. エックスサーバー(XSERVER)
  6. エックスサーバー(XSERVER)
  7. WEBサイト構築
  8. スパム(SPAM)対策
  9. サイト公開
  10. ネームサーバーの登録

Twitter

ダッチ@職業ブロガー兼プログラマー
@gatsu0000

  • ブログのプロフィールなんかで使用するキャラクター用のイラストが完成しました。プロの方に頼むとめっちゃ男前に作ってくれたから、見栄はってるみたいではずかしいけど、取りあえずこれで運用開始です。 あとは、Twitterのアイコンも現在作成して貰ってる最中やから、来週中には完成しそう!
    about 31分 ago via Twitter Web App

アーカイブ

PAGE TOP