共用サーバ(レンタルサーバ)

さくらインターネット 共用サーバーでエラーログを出力

さくらインターネットの共用サーバーを借りて頂いている業者さんからの依頼で、

オリジナルのシステムを作成していた際の話です。

 

ブラウザ上から開発中の画面にアクセスして確認すると、画面に何も表示されない状態(真っ白な状態)になりました。
※エラーは非表示設定(display_errors=Off)にしています。

 

開発中のページなので慌てる必要はないのですが、

PHPで開発を行っていると良くあることです。

コードのどこかの箇所で、何かしらのエラーが出ている場合の現象ですね。

 

こういった場合には、エラーログを確認すればいいはずなんですが、

/home/ユーザー名/log/

を確認してもエラーログのファイルらしきものが見当たりません。

他のディレクトリも探してみましたが、やはりエラーログが見当たりませんでした。

 

どうもデフォルトではエラーログが吐き出されない設定になっているようなので、

php.iniに以下を追加してやる必要がありそうです。

log_errors=On
error_log="/home/ユーザー名/log/error.log"

※「error_log」にはログファイルの出力先パスを設定します。

出力先パスは管理しやすい場所でいいと思いますが、

私は、極力WEBの公開領域には吐き出したくないので、

/home/ユーザー名/log/

にログファイルを吐き出すように設定しました。

 

これで、

/home/ユーザー名/log/

に「error.log」という名称のエラーログファイルが出力されていると思います。

 

因みに、

さくらインターネットの共用サーバーでphp.iniの設定変更を行う場合には、

コントロールパネルから行います。

まず、

https://secure.sakura.ad.jp/rscontrol/

からログイン後、

画面左カラムの「アプリケーションの設定 > PHP設定の編集」へアクセスして、以下を登録すればOKです。

display_errors=Off
log_errors=On
error_log="/home/ユーザー名/log/error.log"

さくらインターネット php.iniの編集
簡単ですね!

今回はエラーログの出力先パスの設定についての投稿でしたが、

それ以外にもいろいろな設定を行えるので、

ぜひ活用してみて下さい。



この記事を書いている人
株式会社ディープ
名前足立拓也

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

関連記事

最近の記事

  1. レンタルサーバ:おすすめの共用サーバ
  2. ホームページ(homepage)
  3. システムアップデート
  4. エックスサーバー(XSERVER)
  5. エックスサーバー(XSERVER)
  6. エックスサーバー(XSERVER)
  7. WEBサイト構築
  8. スパム(SPAM)対策
  9. サイト公開
  10. ネームサーバーの登録

Twitter

ダッチ@職業ブロガー兼プログラマー
@gatsu0000

  • ブログのプロフィールなんかで使用するキャラクター用のイラストが完成しました。プロの方に頼むとめっちゃ男前に作ってくれたから、見栄はってるみたいではずかしいけど、取りあえずこれで運用開始です。 あとは、Twitterのアイコンも現在作成して貰ってる最中やから、来週中には完成しそう!
    about 17時間 ago via Twitter Web App

アーカイブ

PAGE TOP