FireFoxでスクリーンショット

FireFoxでスクリーンショットを簡単に撮る方法

普段ホームページを構築しているときに、

画像のスクリーンショットを撮りたいことが多々あると思います。

 

例えば、

テストの際のエビデンスとして画面キャプチャを残したり、

お客さんに画面付きで仕様の説明を行う場合など、

簡単にスクリーンショットを取れると非常に便利です。

 

そんな場合には、

私は良くFireFoxを使います。

FireFoxだとアドオンなどをインストールしなくても、

デフォルトで簡単にスクリーンショットを撮るための機能が付いているので、

楽です。

 

方法は、

アドレスバーの右横にある「・・・」の部分をクリックすると、

「スクリーンショットを撮る」という機能が出てくるので、

それを選択するだけです。
FireFoxでスクリーンショット

 

あとは、

ドラッグして範囲を選択保存するか、

「ページ全体を保存」または「表示範囲を保存」を選択すれば、

スクリーンショットを撮ってくれます。

 

ちょっとした機能ですが、

開発時には便利な機能の一つです。

この記事を書いている人
株式会社ディープ
名前足立拓也

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

関連記事

最近の記事

  1. WP:WordPress(ワードプレス)
  2. URL設計(URLデザイン)
  3. URL「ディレクトリ名」と文字アンダースコア(_)とハイフン(-)
  4. SEO対策(外部ファイルの読み込み)
  5. URL リダイレクト
  6. インデックスされない
  7. 内部対策は必要?
  8. CMS(シーエムエス)
  9. SEO業者は必要?
  10. SSL(HTTPS)

Twitter

  • 機械学習を少し勉強してみて思ったのは、Pythonがよく使われるのは便利なライブラリーが揃っているので、楽!というだけ。 多分、Pythonを使えば、数学なんて全く分からんくても、勉強して流れさえ掴めば、誰にでも出来る分野だという… twitter.com/i/web/status/1…
    about 1日 ago via Twitter Web App

アーカイブ

PAGE TOP