Linux(リナックス)

「df コマンド」「du コマンド」でサーバの使用容量を調査

サーバのディスク使用量を調べる場合のLinixコマンドですが、

ついつい忘れがちなので、

メモ書きとして残しておきます。

 

まず、

空き容量を調べる場合には、

「df コマンド」を使って、

# df -h

で調べられますね。↓
df -h コマンド

 

ただ、

特定のディレクトリ内の容量を調べたい場合もあると思います。

 

その場合には、

「du コマンド」を使って調べることができます。

 

例えば、

「sample」というディレクトリがあり、

さらにその中に「data1」「data2」というディレクトリがあるとすると、

まず、

目的のディレクトリ(「sample」)まで移動して、

# du -h

とすれば、

ディレクトリ毎に容量を表示してくれます。
du -h コマンド

ただ、

これだと「sample」ディレクトリ以下の階層のディレクトリを全て表示してしまい、

見にくいとなる場合もあります。

 

そのような場合には、

特定のディレクトリのみ調べたい場合には「du -k ディレクトリ名」と指定可能です。

# du -k data1
du -h コマンド - 特定のディレクトリ
※「data1」ディレクトリを指定した場合です。

 

また、

特定の階層までの容量を調べたい場合には、「du -h --max-depth 階層(数字)」と指定可能です。

# du -h --max-depth 1
du -h コマンド - 階層を指定

 

他にもオプションはいろいろとあるので、

必要に応じて使いこなしていきたいですね。
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1610/25/news016.html

この記事を書いている人
株式会社ディープ
名前足立拓也

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

関連記事

最近の記事

  1. WP:WordPress(ワードプレス)
  2. URL設計(URLデザイン)
  3. URL「ディレクトリ名」と文字アンダースコア(_)とハイフン(-)
  4. SEO対策(外部ファイルの読み込み)
  5. URL リダイレクト
  6. インデックスされない
  7. 内部対策は必要?
  8. CMS(シーエムエス)
  9. SEO業者は必要?
  10. SSL(HTTPS)

Twitter

  • 機械学習を少し勉強してみて思ったのは、Pythonがよく使われるのは便利なライブラリーが揃っているので、楽!というだけ。 多分、Pythonを使えば、数学なんて全く分からんくても、勉強して流れさえ掴めば、誰にでも出来る分野だという… twitter.com/i/web/status/1…
    about 1日 ago via Twitter Web App

アーカイブ

PAGE TOP