宅建

職業「プログラマー」ですが、宅建をとりました。

宅建試験に合格!!

合格しました!!
宅建!!

平成29年 宅建合格
と言っても、
宅建試験に合格しただけです。

もし宅建業を始めるには、
これから、
・登録実務講習を受講して(お金掛かります)、
・東京都(私の場合)で宅建士登録して宅建士証の交付を受け(これもお金掛かります)、
・その他諸々の作業(いろいろと書類を揃えないといけないです)をして、
とまだまだ面倒な作業はあるんです。。。

職業は「プログラマー」なんで、宅建業を始める予定はないんですが。

因みに、
今回受験してみて思ったのは、
今の時代ネット上に様々な情報が公開されています。

なので、
宅建くらいであれば、
参考書なしでもWEB上の情報だけで試験に合格できます。

実際、私は参考書を買ったのですが、
鞄に入れっぱなしでほとんど利用しませんでした。

受験に必要な基礎知識をまとめてくれているサイトは多数ありますし、
過去問も解説付きでまとめてくれています。

私が利用させてもらったのは以下のサイトです。
■幸せに宅建に合格する方法:http://ss-up.net/
■宅建のすべて:http://宅建.asia/%e5%ae%85%e5%bb%ba%e3%81%ae%e5%8f%82%e8%80%83%e6%9b%b8/
■宅建資格ゲッター(宅建独学テキスト):http://takken.shikaku-getter.info/textlist/564.html

あと、過去問の学習は、
http://宅建勉強.jp/category/%e5%ae%85%e5%bb%ba%e9%81%8e%e5%8e%bb%e5%95%8f/
のサイトを利用させていただきました。
※過去問はこちらのサイトで全て賄えました。

年度別だけではなく、
科目別でもまとめられているので、
非常に使いやすかったです。

自分に合った学習サイトを見つけたら、
・暗記物はWPで作ったメモ用のスマホサイトにまとめておいて、通勤時間に覚える。
・会社の昼休みにパンを食べながら30分くらいネットで学習する。
・寝る前に必ず1時間は学習時間を設けて、PCでもスマホでもいいので勉強する。
を2~3ヶ月くらい毎日繰り返せば、合格できると思います。
※休日は多目に勉強しました。

便利な世の中になりましたね。

宅建試験に独学で最短合格する坪式学習

この記事を書いている人
株式会社ディープ
名前足立拓也

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

関連記事

最近の記事

  1. ドメインについて
  2. WP:WordPress(ワードプレス)
  3. URL設計(URLデザイン)
  4. URL「ディレクトリ名」と文字アンダースコア(_)とハイフン(-)
  5. SEO対策(外部ファイルの読み込み)
  6. URL リダイレクト
  7. インデックスされない
  8. 内部対策は必要?
  9. CMS(シーエムエス)
  10. SEO業者は必要?

Twitter

アーカイブ

PAGE TOP