WP:WordPress(ワードプレス)

WordPressのプラグイン「WP-VR-view」で360°パノラマ写真を公開

360°パノラマ写真(全天球画像)の埋め込みを行えるWordPressプラグインの「WP-VR-view」を試してみました。

今回はその設定方法の紹介です。

 

まず、「WP-VR-view」をインストールして、有効化しておきます。

 

次に、管理画面左側の「メディア」メニューからパノラマ写真をアップロードして、

そのURLを取得しておきます↓
プラグイン:WP-VR-view メディアの選択

 

記事の投稿画面に移動すると、

以下の様なアイコンが追加されていると思います↓
プラグイン:WP-VR-viewのアイコン
左側のアイコン(青いやつ)がパノラマ画像用、

右側のアイコン(赤いやつ)がパノラマ動画用です。

 

今回はパノラマ写真の設定なので、

左側の60°パノラマ写真をクリックすると、

以下の画面が立ち上がります。
プラグイン:WP-VR-viewの設定

「PhotoSphere image URL」と「Preview image URL」にメディアからアップロードしたパノラマ写真のURLを入力して、

「Insert」をクリックすれば、OKです。
※「Width」や「Height」は必要に応じて入力して下さい。

 

この時点で、

投稿画面にショートタグ([ vrview img="https://~~" pimg="https://~~"])が埋め込まれていると思うので、

そのまま公開すれば、

ユーザー側にも反映されていると思います。

↓↓こんな感じ↓↓

この記事を書いている人
株式会社ディープ
名前足立拓也

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

関連記事

最近の記事

  1. ドメインについて
  2. WP:WordPress(ワードプレス)
  3. URL設計(URLデザイン)
  4. URL「ディレクトリ名」と文字アンダースコア(_)とハイフン(-)
  5. SEO対策(外部ファイルの読み込み)
  6. URL リダイレクト
  7. インデックスされない
  8. 内部対策は必要?
  9. CMS(シーエムエス)
  10. SEO業者は必要?

Twitter

アーカイブ

PAGE TOP