PHP(ピー・エイチ・ピー)

PHP

exec()関数でwhois情報を取得

最近やたらとwhois情報を検索する機会が増えたので、

PHPでwhois情報を取得するプログラムを書いてみることにしました。

 

で、

whoisコマンドを使えば、結構簡単にプログラムを組めます。

 

whoisコマンドは以下で調べてください。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070926/283006/

 

サンプルコードはこんな感じです。

<?php
//ドメイン名もしくはIPアドレスを設定
$domein = "ドメイン名もしくはIPアドレス";

$ary = array();

//whoisコマンドを作成
$comand = "whois -h whois.jp {$domein}";

//whoisコマンドを実行
exec($comand, $ary);

foreach($ary as $whois){
//ブラウザに出力
echo $whois . "<br>";
}
?>

 

簡単に説明すると、

exec()関数でwhoisコマンドを実行させて、

その結果を配列で受け取れば、

後はforeachで回してやるだけ!!

 

あと、

exec()関数は時々使うくらいですが、

覚えておくと便利です!!

WordPress短期学習プログラム

関連記事

  1. PHP(ピー・エイチ・ピー)

    PHP

    mb_send_mail()を使うと、機種依存文字が「?」に文字化け!!

    お問い合わせフォームにwindowsの機種依存文字である「﨑」を入力す…

  2. PHP(ピー・エイチ・ピー)

    PHP

    【PHP】strpos()関数とstrstr()関数

    ある文字列の中に特定の文字列が含まれているかをチェックする場合に、…

  3. PHP(ピー・エイチ・ピー)

    PHP

    【PHP】Smartyで全角英数字を半角英数字に変換

    今日は、久しぶりにSmartyを触りました。といっ…

  4. PHP(ピー・エイチ・ピー)

    PHP

    Fatal error: Call to undefined function hash_hmac(…

    パスワードからハッシュ値を生成してDBに登録しようと、$pas…

  5. PHP(ピー・エイチ・ピー)

    PHP

    【PHP】implodeで配列を分解して任意の文字で結合する

    最近はPHPにもすっかり慣れてしまい、参考書を見ることもすっかり減…

  6. PHP(ピー・エイチ・ピー)

    PHP

    PHPのメモリー不足(Allowed memory size)

    メモリエラー:Allowed memory size of ~…

最近の記事

  1. Technology-Connection-Net
  2. ドメインにハイフンを使うのは日本人だけ?
  3. SSL(HTTPS)
  4. ドメインについて
  5. WP:WordPress(ワードプレス)
  6. ドメイン(domain)
  7. JPドメイン
  8. 高速(スピード)
  9. ブログアクセス
  10. 高速(スピード)
PAGE TOP