WP:WordPress(ワードプレス)

WP プラグイン「Crayon Syntax Highlighter」でコードを表示

このブログでPHPやJavascriptなどのコードを乗せることがあるのですが、

綺麗に表示されないことがよくあります。

 

それで、以前から気になっていた

Crayon Syntax Highlighter

をこのブログにも採用することにしました。

 

インストールが完了すると、

投稿画面のエディタのメニューに「<>(ソースコード)」が追加されるので、

クリックすると以下の様な画面が開きます。
WP Crayon Syntax Highlighter
ここにソースコードを記述して、

「Language」で該当の言語を選択して、

「Add」をクリックすれば、

投稿したいコードがそのまま追加されます。

 

ユーザー側からの見た目も以下の様に変わります。

【プラグイン使用前】
=============================
if($a == "hoge")
{
echo "WordPressのテストコードです!!";
}
=============================

↓プラグイン使用後は、以下の様に改善されます。

【プラグイン使用後】
WP Crayon Syntax Highlighterインストール後

かなり見やすくなったと思います。

 

今更ですが、

エンジニアブログでは必須のプラグインですね!!

この記事を書いている人
株式会社ディープ
名前足立拓也

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

関連記事

最近の記事

  1. ドメインについて
  2. WP:WordPress(ワードプレス)
  3. URL設計(URLデザイン)
  4. URL「ディレクトリ名」と文字アンダースコア(_)とハイフン(-)
  5. SEO対策(外部ファイルの読み込み)
  6. URL リダイレクト
  7. インデックスされない
  8. 内部対策は必要?
  9. CMS(シーエムエス)
  10. SEO業者は必要?

Twitter

アーカイブ

PAGE TOP