サーバー設定

HTTPのレスポンスヘッダーから要らない情報を削除

弊社で運用している某ブログのWPのバージョンをアップしたのですが、

ink: <https://www.sample.com/blog/wp-json/>; rel="https://api.w.org/"

 

のような情報がHTTPのレスポンスヘッダーに出るようになってしまいました。
20170518 wp-json レスポンスヘッダー

以前は出ていなかったのですが、

取りあえず、

WP REST API

を使う予定はないですし、

あまり余分な情報をヘッダー情報に入れるのはあまり好きではないので、

出さないように設定します。

 

といっても、

方法は多くの方が紹介してくれているので、

検索して貰えばいくらでも情報が出てくるのですが、

functions.php

に、以下を追加するだけです。

remove_action('template_redirect', 'rest_output_link_header', 11, 0);

この記事を書いている人
株式会社ディープ

名前ダッチ

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

Twitterはこちら >>

  • コメント: 0

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 共用サーバ(レンタルサーバ)
  2. サーバー
  3. リマーケッター
  4. 不動産会社向けのWordPressテーマ
  5. レンタルサーバ:おすすめの共用サーバ
  6. ホームページを活用
  7. Perl(パール)
  8. Perl(パール)
  9. ホームページを活用
  10. データ転送
ConoHa WING 2周年キャンペーン中

アーカイブ

PAGE TOP