WP:WordPress(ワードプレス)

何もやらないよりかはマシ!?

WordPressでブログを構築させて頂いてる業者さんから、

「authorページが公開されてしまっているので、何か対策は出来ないですか?」

と連絡を頂きました。

 

http://www.sample.com/blog/author/ユーザー名/

 

というページがGoogleの検索で引っ掛かっているので、まずくは無いかという指摘です。

 

弊社では、プラグインを使ってユーザー名をごまかしているので、

このURLから「ユーザー名」が漏れる事は無いように対策はしています。

 

が、やはり不要なページがGoogleの検索ロボットに拾われるのも気持ちのいいものではないので、

その対策だけしておく事に!!

 

といってもやる事は単純で、

<head>~</head>の間に、

=========================================================
if(is_author()){
    echo '<meta name="robots" content="noindex,nofollow">';
}
=========================================================

という記述を追記しただけです。
※リンクもたどって欲しくないので、念の為に「nofollow」も入れています。
WPのコード

 

例えば、

http://www.sample.com/blog/author=xx

と直接ブラウザのバーに入力されてしまうと、

結局ページは見れてしまうんですが、

何もやらないよりかはマシ!?かなということで!!

0
この記事を書いている人
株式会社ディープ

名前ダッチ

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

Twitterはこちら >>

  • コメント: 0

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. プログラマーになろう
  2. オンライン学習支援サイト
  3. Python スクール
  4. ITスクール
  5. フリーランス
  6. 太子堂八幡神社の茅の輪
  7. システムエラー
  8. WP:WordPress(ワードプレス)
  9. ITコンサルティング
  10. トラブル

Twitter

ダッチ@職業ブロガー兼プログラマー
@gatsu0000

アーカイブ

PAGE TOP