Ruby(ルビー)

Ruby on RailsでMySQLを使用する方法

Ruby on Railsで使用するデータベースを、デフォルトのSQLiteからMySQLに変更した際のメモ書きです。

まずは、「Gemfile」にインストールしたいライブラリを追記します。

Gemfile」を開いて、「mysql2」を追加します。
# vi Gemfile

# gem 'sqlite3'
gem 'mysql2'

※「gem 'sqlite3'」はコメントアウトしておきます。

で、ライブラリーをインストールしてやります。
# bundle install

 

あとは、

「config」直下の「database.yml」を以下の様に編集してやればOKです。

development:
  adapter: mysql2
  encoding: utf8
  database: データベース名
  pool: 5
  username: ユーザー名
  password: パスワード
  socket: /xxx/xxx/mysqld.sock

この記事を書いている人
株式会社ディープ

名前ダッチ

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

Twitterはこちら >>

  • コメント: 0

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 共用サーバ(レンタルサーバ)
  2. サーバー
  3. リマーケッター
  4. 不動産会社向けのWordPressテーマ
  5. レンタルサーバ:おすすめの共用サーバ
  6. ホームページを活用
  7. Perl(パール)
  8. Perl(パール)
  9. ホームページを活用
  10. データ転送
ConoHa WING 2周年キャンペーン中

アーカイブ

PAGE TOP