JavaScript

Google Map APIでAPIキーの発行が必須に!!

久しぶりにGoogle Maps APIを利用した案件の対応を行ったんですが、

いつも通りにコードを書いて確認すると、

このページでは Google マップが正しく読み込まれませんでした。
JavaScript コンソールで技術情報をご確認ください。

というエラーが出てしまいます。
GoogleMap API エラー

どうも、APIキーの取得が必須になってしまったようです。
※以前からAPIキーの発行は推奨されていたので、
 その辺はきちんとしておくべした。。。

なので、

「Google API Console」からAPIキーを発行して、

<script type="text/javascript" src="https://maps.google.com/maps/api/js?sensor=true"></script>

<script type="text/javascript" src="https://maps.googleapis.com/maps/api/js?sensor=true&key=発行したAPIキー"></script>

に変更すれば、

OKなはずです!!

この記事を書いている人
株式会社ディープ
名前足立拓也

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

関連記事

最近の記事

  1. レンタルサーバ:おすすめの共用サーバ
  2. ホームページ(homepage)
  3. システムアップデート
  4. エックスサーバー(XSERVER)
  5. エックスサーバー(XSERVER)
  6. エックスサーバー(XSERVER)
  7. WEBサイト構築
  8. スパム(SPAM)対策
  9. サイト公開
  10. ネームサーバーの登録

Twitter

ダッチ@職業ブロガー兼プログラマー
@gatsu0000

  • 最近の文章校正ツールは、「Javascript」と書くと、「s」が小文字になってることまで教えてくれる。 こんな細かいところまでチェックしてくれるのは助かる。 #文章校正
    about 1日 ago via Twitter Web App

アーカイブ

PAGE TOP