サーバー設定

UbuntuサーバからPHP5.6を完全に削除

UbuntuサーバにインストールしているPHP5.6を

訳合ってアンインストールしたかったのですが、

そんな場合には、

# sudo apt-get --purge remove php5.6

完全に削除出来ます。

もし、設定ファイルを残したい場合には、

# sudo apt-get remove php5.6

とすればいいです。

この記事を書いている人
株式会社ディープ

名前ダッチ

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

Twitterはこちら >>

関連記事

最近の記事

  1. WordPress
  2. WordPress
  3. 動的URLを疑似静的化
  4. ホームページ(homepage)
  5. 日本語ドメイン
  6. パンくずの構造化
  7. ホームページを公開したら、必ずやるべき事
  8. SSLの導入(常時SSL通信)はSEO対策に有効
  9. 404ページ
  10. ステータスコードについて

Twitter

ダッチ@職業ブロガー兼プログラマー
@gatsu0000

アーカイブ

PAGE TOP