PHP(ピー・エイチ・ピー)

PHP

CodeIgniter データベースキャッシュ機能を利用

現在、

CodeIgniterを利用してシステムの開発を行っています。

 

それで、

大量のマスターデータを保存したデータベース(テーブル)から、

データを取得する処理が含まれるのですが、

毎回アクセスの度にデータベースにアクセスするのは勿体無いので、

キャッシュを利用したいですよね。

 

そんな場合は、

CodeIgniterには、

=============================
$this->db->cache_on();
=============================

が用意されています。

 

弊社は不動産業者さんのホームページを作成する機会が多いので、

沿線・駅データを扱う機会が多いです。

 

例えば、

沿線と駅のデータを保存したテーブルから、

特定の沿線に紐づく駅の一覧を取得した場合、

====================================================================
select * from trainテーブル where railwayline_cd = 沿線コード
====================================================================

というようなSQLクエリを実行させると思いますが、

駅なんてものは頻繁に増えたり減ったりするものではないので、

キャッシュを使ってやった方がいいです。

 

その場合には、

====================================================================
$this->db->cache_on();
$query = $this->db->query("select * from trainテーブル where railwayline_cd = 沿線コード");
====================================================================

とすれば、

キャッシュの利用が可能になります。

 

逆に、

頻繁に更新が行われるようなテーブルからデータを取得する場合には、

キャッシュが残ってしまうとマズイですね。

 

その場合には、

=============================
$this->db->cache_off();
=============================

を利用すれば、

キャッシュ機能をオフにする事が出来ます。

 

なので、

1つのスクリプトファイルの中で、

「ほとんど更新の無いテーブルからのデータ取得処理」

「頻繁に更新が行われるテーブルからのデータ取得」

が混在する場合には、

みたいなコードを書いてやれば、

多分OK!!

です。

 

あとは、

/application/config/database.php

の「cachedir」にキャッシュ用のディレクトリのパスを指定しておけば、

キャッシュが保存されていきます。

 

因みに、

database.phpの「cache_on」を「on」にしておけば、

デフォルトでキャッシュ機能をオンにしておくことも可能です。

WordPress短期学習プログラム

関連記事

  1. PHP(ピー・エイチ・ピー)

    PHP

    【PHP】array_search()関数とin_array()関数

    ある特定の値が配列の中に含まれているかをチェックする際にarray_s…

  2. PHP(ピー・エイチ・ピー)

    PHP

    ファイルの読み込みで文字化けが発生します!!

     今日は文字化けでハマりました。大量の住所データを…

  3. Database(DB:データベース)

    PHP

    phpPgAdminをインストール

    phpPgAdminのインストール方法についてのメモ書きです。&n…

  4. PHP(ピー・エイチ・ピー)

    PHP

    PHP PDFファイルのアップロード機能を追加

    お客様から、既存システムにPDFファイルをアップロードする機能を追…

  5. CakePHP

    PHP

    CakePHPのモデルはどうしてこんなに重いのか?

    CakePHPを使用していると、なんでこんなに処理が重いの!?…

  6. PHP(ピー・エイチ・ピー)

    PHP

    mb_send_mail()を使うと、機種依存文字が「?」に文字化け!!

    お問い合わせフォームにwindowsの機種依存文字である「﨑」を入力す…

最近の記事

  1. WordPressのセキュリティ対策(脆弱性対策)
  2. ドメイン失効
  3. SEO関連タグ
  4. SEO関連タグ
  5. レンタルサーバー(共用サーバー)
  6. システム開発用のアイキャッチ
  7. システム開発用のアイキャッチ
  8. ドメイン 利用制限
  9. WP:WordPress(ワードプレス)
  10. システム開発用のアイキャッチ
PAGE TOP