WP:WordPress(ワードプレス)

WordPressプラグイン「Delete Custom Fields」で不要なカスタムフィールドを削除

開発当初の設計ミスであったり、

後になっての大幅な仕様変更など、

原因は様々ですが、

 

WordPressでシステムの構築を行っていると、

不要になったカスタムフィールドの残骸が大量に残ってしまう事が時々あります。

 

放置してもいいのですが、

なんか気持ち悪いので削除したい!!

 

という時には、

Delete Custom Fields

というプラグインを使用させて頂きます。

 

使い方はといいますと、

まずはインストールします。

 

インストールしてプラグインを有効化すると、

管理画面左メニューの「ツール」の中に「Delete Custom Fields」という項目が追加されます。
管理画面:Delete Custom Fields
そのリンクをクリックして設定画面に移動します。

プラグイン:Delete Custom Fields

「Custom Fields to Delete」というプルダウン項目で該当のカスタムフィールドを選択して、

あとは、

思い切って「完全に削除する」をクリックするだけです。

 

欲を言えば、

このプラグインで一度に削除できるカスタムフィールドは1個なので、

複数のカスタムフィールドを一括で選択して削除できるようにして頂ければ、

より便利になるんですけどね。。。

 

お世話になっているプラグンなので、

偉そうなことは言えないんですが。。。

0
この記事を書いている人
株式会社ディープ

名前ダッチ

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

Twitterはこちら >>

  • コメント: 0

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

【2,000円OFF キャンペーン実施中】↓

最近の記事

  1. WP:WordPress(ワードプレス)
  2. 色鉛筆
  3. WP:WordPress(ワードプレス)
  4. WP:WordPress(ワードプレス)
  5. WP:WordPress(ワードプレス)
  6. 文系と理系のメリットとデメリット
  7. 東京駅
  8. 残業
  9. プログラマーになるのに年齢は関係ある?
  10. 年収(収入)
【2,000円OFF キャンペーン実施中】↓

Twitter

ダッチ@職業ブロガー兼プログラマー
@gatsu0000

ConoHa WING 2周年キャンペーン中

アーカイブ

PAGE TOP