MySQL(マイエスキューエル)

Nginx+WordPressでブログを運営(MySQL5.6のインストール)

MySQL5.6のインストール

MySQL5.6のインストール手順です!!

 

まずは、

# rpm -ivh http://dev.mysql.com/get/mysql-community-release-el6-5.noarch.rpm

としてリポジトリを作成します。

 

# vi /etc/yum.repos.d/mysql-community.repo

で作成されたリポジトリファイルを確認すると、
=========================================


# Enable to use MySQL 5.5
[mysql55-community]
name=MySQL 5.5 Community Server
baseurl=http://repo.mysql.com/yum/mysql-5.5-community/el/6/$basearch/
enabled=0
gpgcheck=1
gpgkey=file:/etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-mysql
# Enable to use MySQL 5.6
[mysql56-community]
name=MySQL 5.6 Community Server
baseurl=http://repo.mysql.com/yum/mysql-5.6-community/el/6/$basearch/
enabled=1
gpgcheck=1
gpgkey=file:/etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-mysql


=========================================
という記述があると思います。

 

[mysql55-community]や[mysql56-community]がリポジトリ名ですが、

今回はMySQL5.6をインストールするので、

# yum --enablerepo=mysql56-community install mysql-community-server

として、インストールします。

 

インストールが完了したら、

念のために

# mysql --version

でバージョンを確認してみます。

mysql Ver 14.14 Distrib 5.6.26, for Linux (x86_64) using EditLine wrapper

と表示されたので、

無事MySQL5.6のインストールが完了です!!

 

それでは、MySQLを起動させます。

# /etc/rc.d/init.d/mysqld start

 

ついでに、MySQLの起動設定も行っておきます。

# chkconfig mysqld on

 

次に、rootアカウントにパスワードを設定します。

 

# mysql -u root

でMySQLに接続して、

mysql> SET PASSWORD FOR root@localhost=PASSWORD('パスワード');

で、

rootにパスワードを設定します。

 

一旦、

mysql> exit

でMySQLを終了して、

 

# mysql -u root -p

でもう一度MySQLに接続すると、

 

「Enter password:」

とパスワードを聞かれるので、

 

上記で設定したパスワードで接続できれば、

パスワードの設定も完了です!!

 

WordPressで使用するデータベース(データベース名は「wp」にします)も作成しておきます。

=========================================
CREATE DATABASE wp CHARACTER SET utf8;
=========================================

 

最後に、

mysql> delete from mysql.user where user='';

として、

パスワードが設定されていないユーザーを念の為に削除してしまいます。

 

これで、

MySQLの設定も完了したので、

WordPressのインストールを行えるようになりました。

この記事を書いている人
株式会社ディープ
名前足立拓也

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

関連記事

最近の記事

  1. ドメインについて
  2. WP:WordPress(ワードプレス)
  3. URL設計(URLデザイン)
  4. URL「ディレクトリ名」と文字アンダースコア(_)とハイフン(-)
  5. SEO対策(外部ファイルの読み込み)
  6. URL リダイレクト
  7. インデックスされない
  8. 内部対策は必要?
  9. CMS(シーエムエス)
  10. SEO業者は必要?

Twitter

アーカイブ

PAGE TOP