GoLand(Go言語)

NginxとGo言語でウェブアプリを作成

Nginx(エンジンエックス) + Go言語(Golang)でウェブアプリを作ってみることに!!

 

Nginxはインストール済みです。
https://deep-blog.jp/engineer/archives/3232

 

なので、

まずは、Nginxの設定ファイルを編集します。

 

#vi /etc/nginx/nginx.conf

として、以下の内容を追記します。

server {
    listen       80;
    server_name  hostname;

    location / {
        fastcgi_pass  127.0.0.1:9000;
        include       fastcgi_params;
    }
}

次に、Go言語をインストールです。
# yum install -y golang

 

ここまではすんなり進むと思います。

 

あとはサンプルコードを書いてみて、実行させてみます。

 

まず作業場所を決めて、そこでコードを書いていきます。

# vi sample.go

として、以下のサンプルコードを記述します↓↓

package main
 
import (
 "fmt"
 "net/http"
 "os"
)
 
func main() {

    http.HandleFunc("/", Index)

    // Webサーバを8080ポートで開始する
    err := http.ListenAndServe(":8080", nil)
 
    // エラーが発生した場合にここに到達する
    if err != nil {
        fmt.Println(err)
        os.Exit(1)
    }
 
}

/*
 トップページ
*/
func Index(w http.ResponseWriter, r *http.Request) {
    fmt.Fprintf(w, "<html><body><p>Hello This Is a Golang World!!</p></body></html>")
}

保存したら、

# go run sample.go

として実行させます。

 

あとは、

画面上からURLを叩いてみてください。

 

私の場合お名前.comのVPSをサーバーを使用しており、

割り当てられているIPアドレスが存在するので、

http://IPアドレス:8080

にアクセスすることになります。

 

「Hello This Is a Golang World!!」

と表示されるはずです!!

 

因みに、

# go build sample.go

とすれば、

「sample」というバイナリファイルが作成されるので、

# ./sample

として実行させてもOKです。

 

あと、

# ./sample &

としておけば、

そのまま実行させておくことも可能です。

この記事を書いている人
株式会社ディープ
名前足立拓也

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

関連記事

最近の記事

  1. ドメインについて
  2. WP:WordPress(ワードプレス)
  3. URL設計(URLデザイン)
  4. URL「ディレクトリ名」と文字アンダースコア(_)とハイフン(-)
  5. SEO対策(外部ファイルの読み込み)
  6. URL リダイレクト
  7. インデックスされない
  8. 内部対策は必要?
  9. CMS(シーエムエス)
  10. SEO業者は必要?

Twitter

アーカイブ

PAGE TOP