.htaccessでディレクトリ構造を見せない

本日、ある業者さんの案件で、

新規にさくらインターネットのレンタルサーバーを取得して開発を開始したのですが、

index.htmlを置いていないディレクトリにアクセスすると、

ディレクトリ構造が見えてしまっていました。

 

これはまずいということで、

.htaccessに

Options -Indexes

という1行を追加してアップロード!!

 

で、アクセスすると、

なぜか

Internal Server Error

になってしまいます。

 

調べてみると、

さくらインターネットの場合、

Options -Indexes

は禁止しているようです。

 

それで、さらに対応方法を調べてみると、

さくらインターネットの様に「Options -Indexes」を禁止ている場合には、

.htaccessに

DirectoryIndex index.html .ht

と記述すればいいとのことで、

「index.html」がない場合には「.ht」を見に行き、

Forbidden

と表示されます。

 

これで設定完了としておきたいのですが、

今回はPHPやCGIも使用するので、

DirectoryIndex index.html index.cgi index.php .ht

としておきます。

これで、「index.html」がない場合には「index.cgi」を、

さらに「index.cgi」がない場合には「index.php」をみに行ってくれます。

 

因みに、

403 Forbidden

ではなく、

単純にディレクトリ構造を見せたくないだけであれば、

.htaccessに

IndexIgnore *

と記述しても大丈夫です。

+1
この記事を書いている人
株式会社ディープ

名前ダッチ

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

Twitterはこちら >>

  • コメント: 0

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. サーバー
  2. リマーケッター
  3. 不動産会社向けのWordPressテーマ
  4. レンタルサーバ:おすすめの共用サーバ
  5. ホームページを活用
  6. Perl(パール)
  7. Perl(パール)
  8. ホームページを活用
  9. データ転送
  10. サーバ
ConoHa WING 2周年キャンペーン中

Twitter

ダッチ@職業ブロガー兼プログラマー
@gatsu0000

アーカイブ

PAGE TOP