WP:WordPress(ワードプレス)

「WP JSON REST API」を使って記事を取得

今週は個人的に「JSON REST API」週間と銘打っているので、

早速使ってみることに。

 

インストールはいつも通り管理画面上からちゃちゃっと行います。

 

インストールが完了すると、

ブログの公開URLの後ろに「wp-json」を付けてアクセスすると、

JSON形式のデータを返してくれます。

 

例えば、

http://www.sample.jp/blog/

というURLでブログを公開していたとすると、

http://www.sample.jp/blog/wp-json/

にアクセスしてみます。

 

投稿した記事データが表示される筈です。

 

因みに、

パーマリンクがデフォルトのままだと、

このプラグインは使えないようなので、

必ず別のパーマリンクに変更しておく必要があるようです。

 

私の場合は、

「カスタム構造 」を選択して「/%post_id%/」を設定しています。

 

で、

早速これを使って開発です。

 

が、

長くなりそうなので、

別の記事(https://deep-blog.jp/engineer/2961/)でその方法は書くことにします。

この記事を書いている人
株式会社ディープ

名前ダッチ

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

Twitterはこちら >>

  • コメント: 0

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 共用サーバ(レンタルサーバ)
  2. サーバー
  3. リマーケッター
  4. 不動産会社向けのWordPressテーマ
  5. レンタルサーバ:おすすめの共用サーバ
  6. ホームページを活用
  7. Perl(パール)
  8. Perl(パール)
  9. ホームページを活用
  10. データ転送
ConoHa WING 2周年キャンペーン中

アーカイブ

PAGE TOP