2017年 9月

  1. SSL(HTTPS)

    その他もろもろ

    GoogleがシマンテックSSL証明書を無効にします

    GoogleがSSL通信を推奨し始めてから、当社お客様でも導入される方が増えてきました。そんな状況で迷惑な話が少し前から話題に出ていますが、Google社がシマンテック関連のSSLの証明書を無効とするようです。証明書が無効になるのは「Google Chrome」からアクセスした場合で、該当ブランドは、VeriSign、GeoTrust、Rapid…

  2. メールアドレス

    その他もろもろ

    「Connection reset by peer」というメッセージ

    本日、弊社のお客様から、特定のメールアドレスでだけ「メールが受信出来ず、タイムアウトになる」という連絡がありました。昨日までは問題なく受信出来ていたとのことで、早速、サーバの管理をお任せしている方に調べて頂くと、popサーバのdovecotのログに・pop3(xxxx@sample.com): Info: Connection clo…

  3. Python(パイソン)

    Perl・ruby・Python・Javascript

    ImportError: No module named 'urllib2' というエラーが

    以前書いたPythonのコードを別サーバに持ってきた際の話です。バージョンもPython2からPython3に変わっています。実行すると、ImportError: No module named 'urllib2'というエラーが!!コードはこれ↓↓↓#coding: UTF-8import urllib2・・html = urllib2.…

  4. Python(パイソン)

    Perl・ruby・Python・Javascript

    ポートを開放していなかった。。。

    弊社のあるサイトをPythonで組み直すことになったので、本日から早速作業に取り掛かりです。フレームワークはDjangoを使用します。PythonとDjangoは別のプロジェクトで既にインストール済みなので、まずはプロジェクトの作成からです。■プロジェクト用のディレクトリを作成# mkdir /xxx/xxx/workspac…

  5. SSL(HTTPS)

    その他もろもろ

    SSL設定では、formタグのaction属性の設定にも注意!!

    SSLを導入したサイトにchrome(クローム)からアクセスすると、なぜか「このサイトへの接続は完全には保護されていません」というメッセージが出て、SSLが正常に効かないという症状が。。。こんな感じです↓↓※「保護された通信」が表示されず、アドレスバーも緑色になりません。画像やCSSのリンクなどは問題なく設定できています。そこで、Why No Padlock?(…

最近の記事

  1. スパム(SPAM)対策
  2. サイト公開
  3. ネームサーバーの登録
  4. DNSレコードの登録
  5. ドメイン取得・管理
  6. ドメインについて
  7. WP:WordPress(ワードプレス)
  8. URL設計(URLデザイン)
  9. URL「ディレクトリ名」と文字アンダースコア(_)とハイフン(-)
  10. SEO対策(外部ファイルの読み込み)

アーカイブ

PAGE TOP