PHP(ピー・エイチ・ピー)

PHPで切り捨て、切り上げ、四捨五入

プログラミングをしている時に、

何らからの計算処理をすると小数点以下がめっちゃ長くなることがあります。

 

何かうっとうしいので、

そんな時には、

round()関数で四捨五入を!!

 

小数点以下は切り捨てでいいという場合には

floor()関数を、

切り上げたいという場合には、

ceil()関数を使用します。

 

具体的には、
//四捨五入
$num = "3.587291081";
$num = round($num);
echo $num;
※「4」が出力されます

//1の位を四捨五入
$num = "321.587291081";
$num = round($num, -1);
echo $num;
※「320」が出力されます

//小数点第2位の値を四捨五入
$num = "3.587291081";
$num = round($num, 2);
echo $num;
※「3.59」が出力されます

//切り捨て
$num = "3.587291081";
$num = floor($num);
echo $num;
※「3」が出力されます

//マイナスの値を切り捨て
$num = "-3.587291081";
$num = floor($num);
echo $num;
※「-4」が出力されます

//切り上げ
$num = "3.587291081";
$num = ceil($num);
echo $num;
※「4」が出力されます

//マイナスの値を切り上げ
$num = "-3.587291081";
$num = ceil($num);
echo $num;
※「-3」が出力されます

この記事を書いている人
株式会社ディープ

名前ダッチ

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

Twitterはこちら >>

関連記事

最近の記事

  1. アフィリエイト
  2. VPSサーバー
  3. ブログのネタ探し
  4. プログラミング
  5. SSLとは
  6. 常時SSL通信設定後にやっておくべきこと
  7. 常時SSL通信設定方法
  8. htaccessとは
  9. WordPress
  10. WordPress

Twitter

ダッチ@職業ブロガー兼プログラマー
@gatsu0000

  • 世間は今日から新入社員が入ってくる時期か。 新卒一括採用の波に乗れんかった人間やから、 同じ日に一括で社会に放り込まれるという感覚が分からん。
    about 19時間 ago via Twitter Web App

アーカイブ

PAGE TOP