WP:WordPress(ワードプレス)

【WordPress】閲覧中の記事IDを除外して、記事一覧を表示する方法

現在閲覧中の記事ページを除外して、記事一覧を表示したい場合があります。

そんな場合には、「get_the_ID()」で現在閲覧中の記事IDを取得して、その記事IDをパラメータ「exclude」に設定すればOKです。

コードはいろいろ書き方がありますが、
私の場合には以下のようなコードを書きます。

<?php
$exclude_id = get_the_ID(); 閲覧中の記事ID(除外する記事ID)を取得

$args = array(
"exclude" => $exclude_id,
"posts_per_page" => -1
);
$query = new WP_Query($args);
?>

<?php if($the_query->have_posts()): ?>
<ul>
<?php while($query->have_posts()):$query->the_post(); ?>
<li><a href="<?php the_permalink(); ?>"><?php the_title(); ?></a></li>
<?php endwhile; ?>
</ul>
<?php endif; ?>
<?php wp_reset_postdata(); //クエリを解除 ?>

この記事を書いている人
株式会社ディープ

名前ダッチ

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

Twitterはこちら >>

関連記事

最近の記事

  1. レンタルサーバ:おすすめの共用サーバ
  2. アフィリエイト
  3. VPSサーバー
  4. ブログのネタ探し
  5. プログラミング
  6. SSLとは
  7. 常時SSL通信設定後にやっておくべきこと
  8. 常時SSL通信設定方法
  9. htaccessとは
  10. WordPress

Twitter

ダッチ@職業ブロガー兼プログラマー
@gatsu0000

  • リモートやってみて分かったこと。 会社って意外と仕事に集中できていなかった。 当たり前か。会社って、別に落ち着ける空間じゃないですからね。
    about 2日 ago via Twitter Web App

アーカイブ

PAGE TOP