短縮URL

WP(WordPress)

WordPressプラグイン「Pretty Link Lite」で短縮URLを発行

短縮URLについて

今回は、短縮URLを作成してくれるWordPressのプラグイン「Pretty Link Lite」についての紹介です。

が、その前に短縮URLとは何かというお話です。

 

短縮URLとは

例えば、Amazonを利用された方であれば分かると思いますが、
Amazonの商品ページのURLってものすごく長いです。

人それぞれですが、こういった長いURLを嫌う人も多いです。
私も、どちらかと言えば嫌いな方です。

そこで、実際のURLよりも短く見せかけてくれるサービスが短縮URLというものです。

有名なところであれば、
■Bitly
https://bitly.com/

■URX.NU
http://urx.nu/

■TinyURL
http://tinyurl.com/

■Ow.ly
https://hootsuite.com/ja/pages/owly

辺りのサービスですかね。

この短縮URLの仕組みは、
発行した短いURLをクリック

実際の長いURLに転送
といったとても単純なものです。

が、URLをどこかのページに貼り付けたり、メールに貼り付けたりする場合、
スマホからSNSサイトのページのURLを貼りつける場合などには、
URLが長いと大変なので、短縮URLを用いるととても便利です。

URLは長くても気にしないという方や、
元々URLは短いという方にとってはあまりメリットの無いサービスですが、
興味のあるかたは、一度短縮URLについて検討されることをおすすめします。

 

短縮URLのメリットとデメリット

メリット

・URLを短くすっきりできる
・日本語のURLが意図しない箇所で切れてしまうのを防いでくれる

デメリット

・実際のURLが見えないので、ユーザーへの信頼性が落ちる
・リダイレクトが発生し、表示が遅くなる

 

Pretty Link Lite

Pretty Link Lite」とは、WordPressで短縮URLを作成できるプラグインです。
こちらのプラグインを利用するメリットは、独自ドメインで短縮URLを発行できる点です。

既存のサービスを利用すると、
サービス側で用意されたドメインでのURL発行になってしまうので、
サイトの運営元をはっきりさせるためにも自分のドメインで発行できる方がいいですね。
※Bitlyは独自ドメインを使用できます(レコードの登録は必要になりますが。。。)

 

Pretty Link Liteのインストール

インストールは、プラグインのインストール画面から「Pretty Link Lite」を検索して、
サクッと行ってしまいましょう。
「Pretty Link Lite」をインストール

 

短縮URLの追加方法

インストールが完了すると、画面左側に「Pretty Links」というメニューが追加されるので、そちらをクリックして下さい。
以下の画面に遷移します。
新しいリンクを追加

画面上部に「Add Pretty Link」というリンクがあるので、そちらをクリックして下さい。
以下のような画面に遷移するので、必要な情報を追加していきます。
新しいリンクを追加

Redirection

リダイレクトのタイプを選択して下さい。
301(Permanent)、302(Temporary)、307(Temporary)のいずれかの選択を行えます。

Googleから得た評価をリンク先URLに渡せるようにしておいた方がいいので、
ステータスコードは「301(Permanent)」を選択されることをおすすめします。

Target URL

リダイレクト先のURLを入力して下さい。

Pretty Link

短縮URLを入力して下さい。

 

クリック数の計測

画面左側に「Pretty Links」の中に「Clicks」というメニューがあるので、そちらをクリックして下さい。
登録した短縮URLのクリック数を確認できます。
クリック数を計測

WordPress短期学習プログラム

関連記事

  1. Twitter
  2. WP:WordPress(ワードプレス)

    WP(WordPress)

    WordPressで英語対応

    WordPressを使って英語サイトを作成している時、困るのが日付…

  3. WP:WordPress(ワードプレス)

    WP(WordPress)

    【WordPress】デフォルトでインストールされている3つのプラグイン

    WordPressには本体インストール時にデフォルトで入っているプラグ…

  4. WP:WordPress(ワードプレス)

    WP(WordPress)

    Archives for a categoryというプラグイン

    ブログの右カラムに特定カテゴリの記事のみの新着一覧を表示させたくて、…

  5. WP:WordPress(ワードプレス)

    WP(WordPress)

    WordPressのバージョンアップのお知らせを表示させない

    ある街情報のサイトをWordPressで運用しているのですが、街の…

  6. WP:WordPress(ワードプレス)

    WP(WordPress)

    【WordPress】is_page()で固定ページかどうかの判定

    is_page()で固定ページの判定固定ページかどうか…

最近の記事

  1. URLのwwwあり・なしの統一方法
  2. URLのwwwはあり?なし?
  3. SEO(エスイーオー)
  4. 中古ドメイン(Old Domain)について
  5. CakePHP
  6. Technology-Connection-Net
  7. ドメインにハイフンを使うのは日本人だけ?
  8. SSL(HTTPS)
  9. ドメインについて
  10. WP:WordPress(ワードプレス)
PAGE TOP