WP:WordPress(ワードプレス)

【WordPress】目次挿入プラグインはEasy Table of Contentsがおすすめ

最近、WordPressで書かれた記事を見ると、目次が付いているのを見掛けることが多いです。

記事が長くなった場合には、ページが縦長になってしまうので、
目次が付いていると、ユーザーにとっても見易くていいですね。

で、目次を自動的に設定してくれる便利なプラグインはいくつか出ていますが、
私がおすすめしているのは、「Easy Table of Contents」です。

おすすめする理由は、
・記事毎に、目次の表示・非表示を設定できる
・設定画面がシンプルで、分かり易い
・結構、細かく設定を行える
という点です。

設定画面を一つ一つ説明するのは時間が掛かるので、
画面のキャプチャを乗せておきます。
WPプラグイン「Easy Table of Contents」

 

この記事を書いている人
株式会社ディープ

名前ダッチ

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

Twitterはこちら >>

  • コメント: 0

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 共用サーバ(レンタルサーバ)
  2. サーバー
  3. リマーケッター
  4. 不動産会社向けのWordPressテーマ
  5. レンタルサーバ:おすすめの共用サーバ
  6. ホームページを活用
  7. Perl(パール)
  8. Perl(パール)
  9. ホームページを活用
  10. データ転送
ConoHa WING 2周年キャンペーン中

アーカイブ

PAGE TOP