WP(WordPress)のプラグイン「All in One SEO Pack」

本当に必要、そのプラグイン「All In One SEO Pack」

今回は、WordPressの超人気のプラグイン「All In One SEO Pack」についてです。
WP(WordPress)のプラグイン「All in One SEO Pack」

All In One SEO Packですが、本当に必要でしょうか?

と言うと、このプラグイン自体を否定するようですが、決してそういうことでありません。

こちらのプラグインは、お世辞抜きに素晴らしいプラグインであることは間違いないです。
多くの方が利用され、おすすめプラグインの一つに上げられていることからも、それは明らかだと思います。

ただ、本当に必須のプラグインなの?ということです。

確かにSEO対策に大きな威力を発揮するのですが、
メインで使用される機能は、
・タイトルタグ、メタディスクリプションの設定
・SNS連携(OGPタグやTwitterカードの設定)の設定
・SNSシェアボタンの設置
・XMLサイトマップの作成
ではないでしょうか?

ただ、私であれば、
タイトルタグメタディスクリプションくらいであれば、記事の投稿画面にオリジナルで入力項目を追加してやります。

SNS連携の設定シェアボタンの設置も、プラグインを使わなくても対応できます。

XMLサイトマップも、私であれば「Google XML Sitemaps」を使用します。

わざわざ「All In One SEO Pack」を利用しなくても、これらの設定は可能です。

それに、私個人としては、以下の様な点に不安に感じているということもあり、あまりおすすめしていません。

 

「All In One SEO Pack」をおすすめしない理由

私が、「All In One SEO Pack」に不安を感じている一番の理由は、
・かなり重い
・有名すぎるプラグインの為、狙われやすい
・機能が多すぎて、設定が複雑(設定ミスが怖い)
という点です。

今まで「All In One SEO Pack」を使用していたサイトの場合、今更はずすのは運用面で問題が出てくるので、
おすすめしません。

ただ、これから新規で作成されるサイトに関しては、
インストールする前に、再度、本当に必要なのか?見直してみることをおすすめします。

それと、最近のテーマであれば、SEO対策をしっかりと施されているものも多いです。

・タイトルタグ、メタディスクリプションの設定
・SNS連携(OGPタグやTwitterカードの設定)の設定
・SNSシェアボタンの設置
くらいであれば、
デフォルトの機能として入っていること多いので、そういったテーマを利用されることもおすすめしています。

 

この記事を書いている人
株式会社ディープ
名前足立拓也

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

関連記事

最近の記事

  1. レンタルサーバ:おすすめの共用サーバ
  2. ホームページ(homepage)
  3. システムアップデート
  4. エックスサーバー(XSERVER)
  5. エックスサーバー(XSERVER)
  6. エックスサーバー(XSERVER)
  7. WEBサイト構築
  8. スパム(SPAM)対策
  9. サイト公開
  10. ネームサーバーの登録

Twitter

ダッチ@職業ブロガー兼プログラマー
@gatsu0000

  • ブログのプロフィールなんかで使用するキャラクター用のイラストが完成しました。プロの方に頼むとめっちゃ男前に作ってくれたから、見栄はってるみたいではずかしいけど、取りあえずこれで運用開始です。 あとは、Twitterのアイコンも現在作成して貰ってる最中やから、来週中には完成しそう!
    about 17時間 ago via Twitter Web App

アーカイブ

PAGE TOP