Database(DB:データベース)

【phpPgAdmin】php-pgsqlをインストール

phpPgAdminをインストール後に、

ブラウザから管理画面にアクセスすると以下のようなエラーメッセージが出ていました。

データベースをサポートするように PHP のコンパイル・インストールがされていません。configure の --with-pgsql オプションを用いて PHP を再コンパイルする必要があります。

 

これはドライバーをインストールしていないことが原因なので、

「php-pgsql」をインストールすればOKです。

 

インストールは以下のコマンドで行えます。

■まず、「php-pgsql」をインストール
# yum -y install php-pgsql

■Apacheを再起動
# service httpd restart

これで解決します。

この記事を書いている人
株式会社ディープ

名前ダッチ

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

Twitterはこちら >>

関連記事

最近の記事

  1. SSLとは
  2. 常時SSL通信設定後にやっておくべきこと
  3. 常時SSL通信設定方法
  4. htaccessとは
  5. WordPress
  6. WordPress
  7. 動的URLを疑似静的化
  8. ホームページ(homepage)
  9. 日本語ドメイン
  10. パンくずの構造化

Twitter

ダッチ@職業ブロガー兼プログラマー
@gatsu0000

アーカイブ

PAGE TOP