【丹波栗】実家から送ってくれました、丹波栗!

実家から地元「丹波」の名産「丹波栗」を送ってくれました。

丹波産の栗は高級品として知られていて、サイズも大きく、味も抜群です。
最高級品になると、1粒に数千円も値が付く場合もあるらしいです。

写真からだとサイズは分かりにくいのですが、こんな感じです。
丹波の栗

子供の頃には、実家の庭にも栗の木があって、秋になると拾って食べていました。
栗ご飯も美味しかったですが、少し塩を加えて茹でて、そのままの味を楽しむのが一番美味しかったです。

今は木を切ってしまって、庭には落ちていないですが。
栗の木って虫が付きますし、手入れも大変なんです。

なので、今回は近くの道の駅で買ったものです。
さすがに一粒数千円もするような高級品ではなくて、庶民でも買える値段の物ですが。

ネット上でも販売されているので、良ければ一度試して頂きたいです。

因みに、丹波栗は歴史も古く、「古事記」や「日本書紀」にも記載されている程で、朝廷にも献上していたそうです。
子供の頃はそんなことを気にしたことがなかったですが、実はすごい栗だったんですね!

丹波と言えば、マツタケや黒豆の産地としても有名なので、

この記事を書いている人
株式会社ディープ
名前足立拓也

メールアドレスadachi@deep-deep.jp

関連記事

最近の記事

  1. WP:WordPress(ワードプレス)
  2. URL設計(URLデザイン)
  3. URL「ディレクトリ名」と文字アンダースコア(_)とハイフン(-)
  4. SEO対策(外部ファイルの読み込み)
  5. URL リダイレクト
  6. インデックスされない
  7. 内部対策は必要?
  8. CMS(シーエムエス)
  9. SEO業者は必要?
  10. SSL(HTTPS)

Twitter

  • 機械学習を少し勉強してみて思ったのは、Pythonがよく使われるのは便利なライブラリーが揃っているので、楽!というだけ。 多分、Pythonを使えば、数学なんて全く分からんくても、勉強して流れさえ掴めば、誰にでも出来る分野だという… twitter.com/i/web/status/1…
    about 1日 ago via Twitter Web App

アーカイブ

PAGE TOP